Rakuten infoseek

辞書

楽浪【らくろう】

大辞林 第三版

らくろう【楽浪】
前漢の武帝が紀元前108年に衛氏朝鮮を滅ぼして設置した四郡の一。現在のピョンヤン付近に政庁を置き、朝鮮の北西部を支配した。三世紀初め南半を帯方郡として分離、313年頃高句麗こうくりに滅ぼされた。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

楽浪」の用語解説はコトバンクが提供しています。

楽浪の関連情報

関連キーワード

除夜の鐘転換株式ハッシウム職員団体ハッシウム水滸伝除夜の鐘フライ級ブチルアルコール放火罪

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.