Rakuten infoseek

辞書

梅雨前線【ばいうぜんせん】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

梅雨前線
ばいうぜんせん
5月から 7月にかけ,日本列島を南から北上する停滞前線。5月頃,勢力を強めた南シナ海方面からの熱帯モンスーン気団と長江気団とが南シナ海から沖縄方面で収束し,その収束帯に梅雨前線ができ,沖縄地方は梅雨入りとなる。6月上旬になると本州南方海上に湿った太平洋高気圧(海洋性熱帯気団)がはり出し,日本列島上に湿った暖気を南風として送り込む。一方,オホーツク海には湿った冷気のオホーツク海高気圧(海洋性寒気団)が発達し,北海道,東北地方から日本海にはり出し,湿った冷気を北東風として送り込んでくる。この二つの気団が日本列島付近でせめぎ合い,東西に走る梅雨前線ができることにより,九州,四国地方,本州が梅雨入りとなる。このせめぎ合いは一進一退して長期に停滞し,前線に沿って低気圧がしばしば東進しながら雨を降らせる。梅雨前線の成因,特にオホーツク海高気圧の強さについては,ジェット気流などの大気大循環と結びつけて説明される。オホーツク海高気圧が勢力を弱めるとともに梅雨前線が北上,消滅すると,梅雨明けを迎える。(→梅雨

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

ばいう‐ぜんせん【梅雨前線】
梅雨のころ、日本の南岸付近にほぼ東西に延びて停滞する前線。オホーツク海高気圧小笠原高気圧との間にできる。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

ばいうぜんせん【梅雨前線】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

ばいうぜんせん【梅雨前線】
本州沿いに停滞して梅雨をもたらす前線。北太平洋高気圧とオホーツク海または日本海にある高気圧との間に形成される。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

梅雨前線
ばいうぜんせん
6月から7月の梅雨期に日本の南岸にほぼ定常的に発生し、ぐずついた天気をもたらす前線。停滞前線の一種で、成因や性質は秋雨(あきさめ)前線に似る。オホーツク海気団と小笠原(おがさわら)気団の間に形成され、寒帯前線の一種でもある。梅雨前線が南へ押し下げられると、晴れて涼しい中休み、逆に北へ押し上げられると晴れて蒸し暑い中休みとなる。梅雨前線は、北海道まで北上して停滞することがほとんどないので、北海道には梅雨がないといわれるが、年によっては北上して「蝦夷梅雨(えぞつゆ)」とよばれる天気をもたらす。また、台風が接近すると梅雨前線の活動が活発となり大雨となる。7月中旬ごろから梅雨前線が北上するか消失すると、全国的に梅雨(つゆ)が明けて夏となる。[饒村 曜]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ばいう‐ぜんせん【梅雨前線】
〘名〙 梅雨期に日本の本土沿いに停滞する前線。〔日本の気象(1956)〕

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

梅雨前線」の用語解説はコトバンクが提供しています。

梅雨前線の関連情報

他サービスで検索

「梅雨前線」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.