Rakuten infoseek

辞書

果菜類【かさいるい】

大辞林 第三版

かさいるい【果菜類】
果実を食用とする野菜。ナス・キュウリ・トマトなど。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

栄養・生化学辞典

果菜類
 野菜の中で,果実または種実を食用にするもの,例えば,ナストマトピーマンキュウリインゲンマメエンドウなど.

出典:朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

かさいるい【果菜類】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

果菜類
かさいるい
果実をおもに利用する野菜の総称。分類学的にみると、ナス科、ウリ科、マメ科などの野菜が多い。[編集部]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

果菜類」の用語解説はコトバンクが提供しています。

果菜類の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.