Rakuten infoseek

辞書

松嶺【まつみね】

世界大百科事典 第2版

まつみね【松嶺】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

松嶺
まつみね
山形県酒田市中南部の一地区。飽海(あくみ)郡にあった旧松山町の中心地区。1648年(慶安1)酒井氏庄内(しょうない)藩から分知された松山藩の城下町となり、明治に至ったが、愛媛県の松山との混同を避けるため、1869年(明治2)松嶺に改称した。松嶺町は1955年(昭和30)松山町の一部となり、2005年(平成17)酒田市に合併。松山城跡は歴史公園となり、大手門が現存する。[編集部]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

松嶺」の用語解説はコトバンクが提供しています。

松嶺の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.