Rakuten infoseek

辞書

東 武蔵(初代)【アズマ ムサシ】

新撰 芸能人物事典 明治~平成

東 武蔵(初代)
アズマ ムサシ

職業
浪曲師

本名
東 常吉

生年月日
明治26年 1月29日

出生地
川越

経歴
8歳の時、宝集舎栄楽一門の養父文楽に浪曲を師事、14歳で真打披露、19歳の時、栄馬を東武蔵と改名、「武蔵節」は天下に異彩を放った。演題は自分で脚色、アドリブも自在に入れ、朝刊のニュースを夕方の寄席で演題に入れ喝采を浴びた。「相馬大作」「羽賀一心斎」「高根颪」「めぐるえにしに」「黄金の花」「磯打つ波」などが得意の演題で、演出は奇抜を極めた。昭和30年脳出血で倒れ闘病生活を続けた。女優東恵美子は娘。

没年月日
昭和45年 2月9日 (1970年)

家族
養父=宝集舎 文楽,娘=東 恵美子(女優)

出典:日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)
(C) 2010 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

東 武蔵(初代)」の用語解説はコトバンクが提供しています。

東 武蔵(初代)の関連情報

他サービスで検索

「東 武蔵(初代)」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.