Rakuten infoseek

辞書

東 五九童【アズマ ゴクドウ】

新撰 芸能人物事典 明治~平成

東 五九童
アズマ ゴクドウ

職業
漫才師

本名
井上 栄造

別名
前名=曽我廼家 瓢呂九

生年月日
明治34年 8月9日

出生地
京都

経歴
7歳の時京都歌舞伎座で初舞台を踏む。のち喜劇を志し曽我廼家蝶五郎に入門、曽我廼家瓢呂九と名乗る。その後漫才に転向。昭和7年妻の若葉蝶子とコンビを結成。戦後新日本放送のラジオコメディー「ワンダフル婆ちゃん」で人気を博す。スローなおしゃべりで「アラいやだわ」「痛いな」などのギャグを生んだ。蝶子の引退後は、香島ラッキーや島川あゆみなどとコンビを組んだが、いずれも長続きしなかった。関西演芸協会の会長をつとめ、天王寺村記念碑建立に尽力した。

没年月日
昭和63年 3月1日 (1988年)

家族
妻=若葉 蝶子(漫才師)

出典:日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)
(C) 2010 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

東 五九童」の用語解説はコトバンクが提供しています。

東 五九童の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.