Rakuten infoseek

辞書

東京宝塚劇場【とうきょうたからづかげきじょう】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

東京宝塚劇場
とうきょうたからづかげきじょう
東京都千代田区有楽町にある劇場。 1932年小林一三が宝塚少女歌劇の東京公演の場として建設,34年に開場した。間口 24m,奥行 14mのレビュー用舞台をもち,客席は3層,2477席。この劇場建設を機に株式会社東京宝塚劇場が設立され,のちの東宝となった。第2次世界大戦では焼失を免れ,戦後は「アーニー・パイル劇場」の名称で占領軍に使用された。 53年東宝に返され,以後,長谷川一夫の東宝歌舞伎の本拠地として,また大衆演劇やミュージカルの劇場として知られる。 63年には日本初のブロードウェー・ミュージカル『マイ・フェア・レディ』が上演された。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

宝塚用語辞典

東京宝塚劇場
旧劇場は1934年1月開場、戦時中の1944年3月に閉鎖。戦後は連合軍に接収され「アーニー・パイル劇場」と呼ばれたが、1955年に接収解除され公演再開。
1997年までは年7ヶ月7公演を行なっていた。1997年12月に建替えのため閉場。
2001年1月1日、2069席の新・東京宝塚劇場として再オープン

出典:宝塚歌劇公式ホームページ「宝塚用語辞典」

デジタル大辞泉プラス

東京宝塚劇場
東京都千代田区にある劇場。2001年開館。座席数は約2100席。宝塚歌劇団の公演が行われている。

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

とうきょうたからづかげきじょう【東京宝塚劇場】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

東京宝塚劇場
とうきょうたからづかげきじょう
劇場名。東京・有楽町にあり、1934年(昭和9)1月開場。当時の客席数2500。宝塚少女歌劇の創設者小林一三(いちぞう)が宝塚少女歌劇の東京進出のため建設した。グランドレビュー『花詩集』などでオープン、宝塚だけでなく東宝演劇の中心的劇場として東宝劇団、ロッパ一座など多彩な公演の場となった。45年(昭和20)進駐軍によって接収され、アーニーパイル劇場の名称のもと米軍専用劇場となったが、55年1月接収解除、4月劇場名を旧に戻し再開場。以来、東宝歌舞伎(かぶき)、ミュージカル、宝塚歌劇などを上演した。
 しかし設備の老朽化と東宝の日比谷(ひびや)再開発計画によって1997年(平成9)12月で劇場を閉鎖、新劇場の建設を始めた。その間宝塚歌劇は帝国劇場、さらにJR有楽町駅前に仮設された「TAKARAZUKA 1000days劇場」(98年5月開場、客席数2000)で99年12月13日まで公演を続けた。新劇場は旧劇場の敷地の跡に建設された地上19階、地下4階の高層ビルの1階から6階までを占め、客席は3、4階で2069席。2001年の元旦に月組公演でオープンした。新劇場は宝塚歌劇専用劇場として運営されている。[水落 潔]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

東京宝塚劇場」の用語解説はコトバンクが提供しています。

東京宝塚劇場の関連情報

関連キーワード

清水宏成瀬巳喜男山中貞雄斎藤寅次郎マキノ雅広五所平之助稲垣浩満州国キューカー小津安二郎

他サービスで検索

「東京宝塚劇場」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.