Rakuten infoseek

辞書

朱雀天皇【すざくてんのう】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

朱雀天皇
すざくてんのう
[生]延長1(923).7.24. 京都
[没]天暦6(952).8.15. 京都
第 61代の天皇 (在位 930~946) 。名は寛明 (ひろあきら) ,法諱は仏陀寿。醍醐天皇の第 11皇子,母は太政大臣藤原基経の娘,皇后穏子。延長8 (930) 年受禅,次いで即位。在位中は天災が多く,地方では東国に平将門の乱,西国に藤原純友の乱 (→承平・天慶の乱 ) が起った。天慶9 (946) 年村上天皇譲位陵墓は京都市伏見区醍醐御陵東裏町の醍醐陵。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

すざく‐てんのう〔‐テンワウ〕【朱雀天皇】
[923~952]第61代天皇。在位930~946。醍醐天皇の第11皇子。名は寛明(ひろあきら)。在位中は世俗混乱し、平将門(たいらのまさかど)藤原純友(ふじわらのすみとも)の乱が起こった。しゅじゃくてんのう。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

朱雀天皇 すざくてんのう
923-952 平安時代中期,第61代天皇。在位930-946。
延長元年7月24日生まれ。醍醐(だいご)天皇の第11皇子。母は藤原穏子(おんし)。父の譲位をうけ8歳で即位。母の兄藤原忠平が摂政,のち関白として政治の実権をにぎる。在位中,平将門(まさかど),藤原純友(すみとも)が乱をおこし(承平(じょうへい)・天慶(てんぎょう)の乱),社会・政治はみだれ,武士台頭の下地がつくられた。天慶9年24歳で譲位。天暦(てんりゃく)6年8月15日死去。30歳。墓所は醍醐陵(だいごのみささぎ)(京都市伏見区)。諱(いみな)は寛明(ゆたあきら)。法名は仏陀寿。歌集に「朱雀院御集」。
【格言など】梅の花咲けるあたりをゆき過ぎて昔の人の香をばたづねむ(「続後拾遺和歌集」)

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

大辞林 第三版

すざくてんのう【朱雀天皇】
923~952 第六一代天皇(在位930~946)。名は寛明ゆたあきら。醍醐天皇第一一皇子。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

朱雀天皇
すざくてんのう
(923―952)
第61代天皇(在位930~946)。醍醐(だいご)天皇第11皇子。母は藤原基経(もとつね)の女(むすめ)、皇后穏子(おんし)。諱(いみな)は寛明(ゆたあきら)。同母兄皇太子保明(やすあきら)親王および甥(おい)皇太孫慶頼(よしより)王の死後、925年(延長3)3歳で皇太子となり、930年8歳で禅を受け即位。在世中、風水旱蝗(かんこう)の害がしばしば起こり、海賊も多発し、平将門(まさかど)・藤原純友(すみとも)の乱(承平(じょうへい)・天慶(てんぎょう)の乱)が出来(しゅったい)し、政綱の緩みが目だった。天皇は穏子の愛育を受け、性柔寛で、寛にすぎるとの評を得、藤原忠平(ただひら)の諫(いさ)めるところがあった。946年(天慶9)の退位も、将門の乱を恐れたことが一因であった。退位後はしばしば嵯峨(さが)、醍醐、大堰(おおい)川などへ行幸し、また芥川野(あくたがわの)、栗隈野(くりくまの)などへ遊猟した。天暦(てんりゃく)6年8月15日崩御、京都伏見の醍醐陵に葬られた。[森田 悌]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

367日誕生日大事典

朱雀天皇 (すざくてんのう)
生年月日:923年7月24日
平安時代中期の第61代の天皇
952年没

出典:日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

すざく‐てんのう ‥テンワウ【朱雀天皇】
第六一代の天皇。醍醐天皇の第一一皇子。母は藤原基経(もとつね)の娘穏子。名は寛明(ひろあきら)。延長八年(九三〇)即位。治世中、政情は不安定で、承平六年(九三六)以後、平将門、藤原純友が東西で乱を起こし(承平・天慶の乱)、天慶四年(九四一)、ようやく鎮定。同九年村上天皇に譲位。世に承平法皇と称した。在位一七年。延長元~天暦六年(九二三‐九五二

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

しゅじゃく‐てんのう ‥テンワウ【朱雀天皇】

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朱雀天皇」の用語解説はコトバンクが提供しています。

朱雀天皇の関連情報

関連キーワード

荘宗延長李存きょくロベール1世ラウール李存勗大阪神ビルチャレンジ2020被爆者援護法と被爆種別延喜

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.