Rakuten infoseek

辞書

朝月 広臣【アサヅキ ヒロオミ】

新撰 芸能人物事典 明治~平成

朝月 広臣
アサヅキ ヒロオミ

職業
作曲家 歌手

別名
芸名=朝月 景一,宮崎 雅

出身地
東京都

経歴
中学時代に歌手を志して、昭和39年朝月景一の芸名で「若いんだもん」で歌手デビュー。53年同期生の演歌歌手・都はるみと結婚、56年宮崎雅の名で「ふたりの大阪」を夫婦デュエットして大ヒットした。57年都と離婚後は作曲家に転じ、谷本知美「想い出つゆ草」などを作曲した。また、国内外でのカラオケ文化の普及にも力を注いだ。

没年月日
平成21年 9月13日 (2009年)

出典:日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)
(C) 2010 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝月 広臣」の用語解説はコトバンクが提供しています。

朝月 広臣の関連情報

他サービスで検索

「朝月 広臣」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.