Rakuten infoseek

辞書

朝寝坊 むらく(5代目)【アサネボウ ムラク】

新撰 芸能人物事典 明治~平成

朝寝坊 むらく(5代目)
アサネボウ ムラク

職業
落語家

本名
鹿島 五兵衛

生年月日
文政12年

経歴
江戸・小伝馬町の生まれともいう。司馬才次郎、やがて孫三を名乗る。その後、2代目三遊亭円生の門に入って桃月庵白酒と名乗り、独立後は円鏡、桃栗山人ともいった。初代三遊亭円朝の門人となって円鶯、さらに5代目朝寝坊むらくを継いだとされる。改名の順序や年代はよくわかっていないが、むらくを名乗る前から三題噺を得意にした。

没年月日
明治31年 4月26日 (1898年)

出典:日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)
(C) 2010 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝寝坊 むらく(5代目)」の用語解説はコトバンクが提供しています。

朝寝坊 むらく(5代目)の関連情報

他サービスで検索

「朝寝坊 むらく(5代目)」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.