Rakuten infoseek

辞書

最高気温【さいこうきおん】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

最高気温
さいこうきおん
maximum temperature
ある地域のある期間気温最高値で,月最高気温,年最高気温などと期間をつけて用いる。また,日最高気温の略称としても天気予報解説で使われることがある。ある地域の観測開始以来の累年最高気温は,その地域で起こりうる高温の限界を示す一つの指標として利用される。2013年現在,日本の日最高気温の記録の第1位は,2013年8月12日に高知県四万十市で観測された 41.0℃である。また,世界の最高気温の記録は,1913年7月10日にアメリカ合衆国カリフォルニア州デスバレーのグリーンランドランチで観測された 56.7℃である。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

最高気温」の用語解説はコトバンクが提供しています。

最高気温の関連情報

他サービスで検索

「最高気温」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.