Rakuten infoseek

辞書

暴風雨【ぼうふうう】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

暴風雨
ぼうふうう
storm
非常に強い風雨。台風や発達した低気圧などよって平均風速がおおむね 20m/s上に達し,雨を伴い,重大な災害が発生するおそれのある気象状態。警報基準では,各地暴風警報の基準値以上の風に雨を伴う場合をいう。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

ぼうふう‐う【暴風雨】
激しい風を伴った雨。台風や発達した低気圧によって起こる。あらし

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版

ぼうふうう【暴風雨】
激しい風を伴った雨。あらし。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

暴風雨
ぼうふうう
台風や発達した低気圧などのため風雨が非常に強く重大な災害の発生を伴うような気象状態。気象警報の一つであった暴風雨警報は1988年(昭和63)4月より暴風警報に一本化し、雨に関しては別に、予想雨量に応じて大雨注意報や大雨警報を合わせて発表することになった。[饒村 曜]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ぼうふう‐う【暴風雨】
〘名〙 激しい風を伴った雨。風雨が強く、大きな被害を伴うような気象状態をいう。通常、台風や強い低気圧、または季節風などによって生じる。
※史記抄(1477)九「秦始皇の上る時は暴風雨あって不能上封ぞ」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

暴風雨」の用語解説はコトバンクが提供しています。

暴風雨の関連情報

他サービスで検索

「暴風雨」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.