Rakuten infoseek

辞書

景帝[前漢]【けいてい[ぜんかん]】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

景帝[前漢]
けいてい[ぜんかん]
Jing-di; Ching-ti
[生]恵帝6 (前189)
[没]後元3 (前141)
中国,前漢(→)第6代の皇帝(在位前157~前141)。姓名は劉啓,父は文帝,母は竇皇后(とうこうごう)。御史大夫鼂錯の建議によって諸侯王領地の削減をはかったため,前元3(前154)年,呉楚七国の乱が起こった。太尉周亜夫らの力により,これを鎮定すると,王国の丞相を単に相とし,御史大夫の官を省き,官吏の任命権を奪い,鋳銭偽黄金棄市律を定めて,貨幣の私鋳を禁じるなど中央集権体制の強化に努め,次の武帝時代の基礎を築いた。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

景帝[前漢]」の用語解説はコトバンクが提供しています。

景帝[前漢]の関連情報

関連キーワード

国際労働条約牛車霊帝[後漢]エレウテリウス献帝国際労働機関司法警察諸子百家支婁迦讖捜査

他サービスで検索

「景帝[前漢]」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.