Rakuten infoseek

辞書

明宗【めいそう】

世界大百科事典 第2版

めいそう【明宗 Míng zōng】
867‐933
中国,五代後第2代の皇帝。在位926‐933年。北方の胡人で,李克用義児となり李嗣源の名を得た。荘宗のとき,蕃漢馬歩総管として全軍の指揮に当たり,後梁を滅ぼして後唐建国に活躍したが,荘宗に遠ざけられ一時失脚した。荘宗が兵乱で殺されると,かわって擁立され帝位についた。明宗は禁軍の中核たる侍衛親軍を強化し,全国的な検田を行って均税と財政基盤を固めるなど,五代における一時期を画した。五代十国愛宕 元】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

みょうしゅう【明宗】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

明宗 みょうしゅう

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

明宗」の用語解説はコトバンクが提供しています。

明宗の関連情報

関連キーワード

フォティオスミカエル3世明宗[後唐]明宗(後唐)サッファール朝ニコラウス1世外国法人ニコラウス[1世]バシリウス1世ヤークーブ・イブヌル・ライス

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.