Rakuten infoseek

辞書

旭有機材工業【あさひゆうきざいこうぎょう】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

旭有機材工業
あさひゆうきざいこうぎょう
化学メーカー。旭化成グループ。 1945年に現在の旭化成の前身である日窒化学工業の子会社日窒航材工業として設立。 50年現社名に変更。公共事業向けバルブ,パイプなど配管材料で収益を伸ばし,塩化ビニルバルブは国内で独占的地位にある。その他フェノール樹脂や半導体・自動車向け成形材料・樹脂も手がけている。 95年には AVバルブで国際品質規格 ISO9001の認証を取得。売上構成比は,配管材料 66%,フェノール樹脂成形材料6%,工業用樹脂 28%。年間売上高 302億 8700万円 (うち輸出6%) ,資本金 50億円,従業員数 1010名 (1999) 。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の企業がわかる事典2014-2015

旭有機材工業
正式社名「旭有機材工業株式会社」。略称「AOC」。英文社名「ASAHI ORGANIC CHEMICALS INDUSTRY CO., LTD.」。化学工業。昭和20年(1945)「日窒航材工業株式会社」設立。同25年(1950)現在の社名に変更。本社は宮崎県延岡市中の瀬町。管材製造会社。前身は「日窒化学工業(現旭化成)」航材課。配管材料のプラスチックバルブ製造で圧倒的なシェア。工業・産業用樹脂製品も扱う。東京証券取引所第1部上場。証券コード4216。

出典:講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

旭有機材工業」の用語解説はコトバンクが提供しています。

旭有機材工業の関連情報

関連キーワード

原子爆弾投下第2次世界大戦対日占領政策ミネリ(Vincente Minnelli)内閣総理大臣ドイツ問題ホロウェイリーンディープ・パープルインドネシア

他サービスで検索

「旭有機材工業」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.