Rakuten infoseek

辞書

日本国王【にほんこくおう】

世界大百科事典 第2版

にほんこくおう【日本国王】
日本の統治者の称号。外国から称された場合と,日本側で自称した場合とがある。中国の史書では,古くは日本の統治者を〈倭王〉と称していた。〈日本国王〉の称が見られるのは唐代以後である。《唐丞相曲江張先生文集》には〈勅日本国王書〉があり,《元史》日本伝には1266年大蒙古皇帝から〈日本国王〉に送った国書がある。両者ともに天皇をよんだものである。ところが,室町時代になると,武家征夷大将軍が外交の主宰者となり,足利将軍が〈日本国王〉の号を用いるようになった。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本国王」の用語解説はコトバンクが提供しています。

日本国王の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.