Rakuten infoseek

辞書

日向剣道防具【ひゅうがけんどうぼうぐ】

事典 日本の地域ブランド・名産品

日向剣道防具[その他(工芸)]
ひゅうがけんどうぼうぐ
九州・沖縄地方、宮崎県地域ブランド
西都市で製作されている。剣道防具・甲手・垂の4つからなる。江戸時代中期につくられ始め、剣道の試合や練習方法に大きな影響を与えた。剣道防具の製造には手間のかかる作業が多く、なかでも面および甲手づくりには高度な技術が必要。宮崎県伝統工芸品。

出典:日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラス

日向剣道防具
宮崎県西都市の日本剣道具製作所(旧・多田産業)が製造・販売する剣道の防具。県指定伝統的工芸品。

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日向剣道防具」の用語解説はコトバンクが提供しています。

日向剣道防具の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.