Rakuten infoseek

辞書

Infoseek辞書サービス終了のお知らせ

旋律型【せんりつけい】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

旋律型
せんりつけい
音楽理論用語。広義には旋律形態の種々の類型をさすが,狭には同一曲または他の曲の間で頻繁に現れる定型的な節回しをいう。西欧ではグレゴリオ聖歌詩篇唱にその典型的な例がみられる。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

せんりつけい【旋律型】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

旋律型」の用語解説はコトバンクが提供しています。

旋律型の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.