Rakuten infoseek

辞書

斎藤茂太賞【さいとうしげたしょう】

知恵蔵mini

斎藤茂太賞
一般社団法人日本旅行作家協会が創立会長である作家・精神科医斎藤茂太の功績をたたえて、斎藤の生誕100年・没後10年にあたる2016年に創設した賞。旅に関する優れたエッセイ紀行文、ノンフィクション作品を対象とする。第1回は、菌類学者の星野保の『菌世界紀行 誰も知らないきのこを追って』、第2回は地図研究家の今尾恵介の『地図マニア 空想の旅』、第3回はお笑いコンビ「オードリー」の若林正恭の『表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞野良犬』が受賞作となった。
(2018-5-31)

出典:朝日新聞出版
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

斎藤茂太賞」の用語解説はコトバンクが提供しています。

斎藤茂太賞の関連情報

他サービスで検索

「斎藤茂太賞」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.