Rakuten infoseek

辞書

数人【スウニン】

デジタル大辞泉

すう‐にん【数人】
2、3か5、6ぐらいの人数

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版

すうにん【数人】
二、三人から五、六人程度の人数。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

すにん【数人】
すうにん(数人)に同じ。 -を殺して去りにけり/今昔 24

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

かず‐びと【数人】
〘名〙
① どこにでもいる、ありふれた人。
② 数多くいる人。おおぜいの人。
※幸若・ほり川(室町末‐近世初)「尾張の長田(おさだ)がたちにて、長田が子ども、その数人をほろぼし」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

すう‐にん【数人】
〘名〙 三~四人、五~六人ぐらいの人数をばくぜんとさしていう語。数口(すうこう)。古くは「すにん」。
※露団々(1889)〈幸田露伴〉二〇「大統領始め朝野の名士数人(スウニン)を証人として」 〔孟子‐公孫丑下〕

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

す‐じん【数人】
〘名〙 三、四人、五、六人の人を漠然という語。すうにん。また、大勢の人。衆人。
※車屋本謡曲・鉢木(1545頃)「さてご前には諸侍、其ほか数人(すじん)並み居つつ」 〔和英語林集成(初版)(1867)〕

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

す‐にん【数人】
※続日本紀‐霊亀元年(715)一〇月丁丑「親族死亡子孫数人、常恐被狄徒抄略乎」
※最暗黒之東京(1893)〈松原岩五郎〉二〇「此の盲人は其膝下に数人(スニン)の小童を飼養して其技を習はせ」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

数人」の用語解説はコトバンクが提供しています。

数人の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.