Rakuten infoseek

辞書

摩擦力【まさつりょく】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

摩擦力
まさつりょく
force of friction
物体が他の物体と摩擦しながら運動しようとするとき (→静止摩擦 ) ,または運動しているとき (→運動摩擦 ) ,接触面から働く面に沿った抵抗力。接触面から物体に働く抗力 R の接触成分を摩擦力,接線抗力または接線反力,法線成分を垂直抗力という。摩擦の法則によれば,最大静止摩擦力 Fmax および運動摩擦力 F′ はともに垂直抗力 N に比例する。比例係数 μ=Fmax/N を静止摩擦係数,μ′=F′/N を運動摩擦係数といい,FmaxF′ すなわち μ≧μ′ である。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

まさつ‐りょく【摩擦力】
ある物体が他の物体と接触しながら運動するとき、その接触面に生じる運動を妨げようとする力。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

まさつりょく【摩擦力】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

精選版 日本国語大辞典

まさつ‐りょく【摩擦力】
〘名〙 摩擦により外力または運動と反対の向きに接触面に働く力。摩擦。
※米欧回覧実記(1877)〈久米邦武〉二「電気を送るには、傍に蒸気力にて巨輪を輪し、其摩擦力にて、乾電を発せしめて」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

摩擦力」の用語解説はコトバンクが提供しています。

摩擦力の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.