辞書・百科辞典をはじめとする多数の辞書からすばやく簡単に| サービス一覧ヘルプ

握美契縁【あつみ かいえん】

美術人名辞典

握美契縁
浄土真宗大谷派の僧。伊勢生。号は択堂、三峰、見白山人、厳華。加賀本覚寺住持、東本願寺議事となり、執事、事務総長などを歴任。財政の確立と阿弥陀堂大師堂の再建につくした。明治39年(1906)寂、68才。

出典:(株)思文閣

握美契縁」の用語解説はコトバンクが提供しています。

握美契縁の関連情報

他サービスで検索

「握美契縁」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.