Rakuten infoseek

辞書

Infoseek辞書サービス終了のお知らせ

提綱【ていこう】

精選版 日本国語大辞典

てい‐こう ‥カウ【提綱】
〘名〙
① 物事の根本法則となるものを提起すること。主要点をとり出すこと。また、そのもの。〔宋史‐職官志八・合班之制〕
② 仏語。禅宗で大衆に対して、宗門の綱要を説明すること。また、特に秉払(ひんほつ)の時、頭首(ちょうしゅ)らと禅客の問答が一座終了するごとに、住侍が問答を評論すること。その言葉は「語録」などに記録される。提唱。
※新札往来(1367)下「索語、提綱、自叙、拈提、白槌等。事終畢」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

提綱」の用語解説はコトバンクが提供しています。

提綱の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.