Rakuten infoseek

辞書

披露宴【ひろうえん】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

披露宴
ひろうえん
めでたい事柄を知らしめるために人を招いて催す会。ひろめの宴ともいう。一般的には,結婚式のあとに続けて,参列者に新郎新婦を紹介し,末永い親交と指導を願ってとり行なわれる結婚披露宴をさす。結婚式は婚姻成立の儀礼として宗教的な色彩が濃いが,披露宴ではさまざまな趣向が凝らされ,家長または仲人 (立会人) による新郎新婦の紹介,主賓・来賓の祝辞,乾杯,ウェディングケーキの入刀,お色直し,祝電の紹介,キャンドルサービス,両親への花束贈呈がほぼ定番となっている。新郎新婦の実家において,迎えの宴,別れの宴を別々に張る地域もあるが,結婚式場やホテルで双方の親族が一堂に会することが多くなった。政財界人や芸能人の豪華な披露宴にもみられるように,婚姻を,本人同士だけでなく,その家族や所属する集団を結びつける契機としてとらえ,なにを優先させるか,その順位によって披露宴に参列する人の範囲や数を決める傾向はまだ根強い。その一方で,当事者の意向を最優先し,ごく親しい知人,友人だけを集めて会費制の披露パーティを開くケースも増えている。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

ひろう‐えん【披露宴】
めでたい事柄を発表するため多くの人を招いてする宴会。ひろめの宴。「結婚披露宴

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版

ひろうえん【披露宴】
結婚・開店などを披露するために催す宴。ひろめの宴。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ひろう‐えん【披露宴】
〘名〙 めでたい事柄を広く発表するために開く宴会。結婚披露宴・就任披露宴など。披露。
※巴里に死す(1942)〈芹沢光治良〉序章「私もXホテルの披露宴に招かれた」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

披露宴」の用語解説はコトバンクが提供しています。

披露宴の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.