Rakuten infoseek

辞書

愛知 敬一【アイチ ケイイチ】

20世紀日本人名事典

愛知 敬一
アイチ ケイイチ

明治・大正期の理論物理学者 東北帝国大学教授。



生年
明治13(1880)年7月25日

没年
大正12(1923)年6月23日

出生地
東京

学歴〔年〕
東京帝大理科大学物理学科〔明治36年〕卒,東京帝大大学院理論物理学専攻

学位〔年〕
理学博士(東北帝大)〔大正1年〕

経歴
幕臣・愛知信元の長男として生まれる。東京帝大講師を経て、明治38年京都帝大助教授となり、41年欧米に留学、理論物理学を研究する。帰国後、44年東北帝大理科大学創設と共に教授に就任した。

出典:日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)
(C) 2004 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

愛知 敬一」の用語解説はコトバンクが提供しています。

愛知 敬一の関連情報

関連キーワード

島津保次郎溝口健二衣笠貞之助チャイコフスキー(Pyotr Il'ich Chaykovskiy)紙幣整理オランダ文学実験映画村田実ロダンブラウン

他サービスで検索

「愛知 敬一」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.