Rakuten infoseek

辞書

愛弟通信【あいていつうしん】

精選版 日本国語大辞典

あいていつうしん【愛弟通信】
国木田独歩作。明治二七~二八年(一八九四‐九五)「国民新聞」に掲載。著者が、同新聞の従軍記者として軍艦千代田に乗り込み執筆した日清戦争の従軍記録。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

愛弟通信」の用語解説はコトバンクが提供しています。

愛弟通信の関連情報

他サービスで検索

「愛弟通信」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.