Rakuten infoseek

辞書

情報源【ジョウホウゲン】

デジタル大辞泉

じょうほう‐げん〔ジヤウホウ‐〕【情報源】
情報を提供してくれる人。情報を手に入れる経路ニュースソース

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

じょうほうげん【情報源】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

じょうほうげん【情報源】
必要な情報を提供してくれる人・機関・データベースなど。その筋。ニュースソース。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

図書館情報学用語辞典

情報源
書誌記述に際し,記述対象資料の書誌的事項を記録する場合のよりどころとなるもの”(『日本目録規則1987年版改訂3版』用語解説).情報源を規定することにより,資料中の参照箇所によって書誌的事項の表示内容に差があるときにも,作成される書誌記述に揺れが生じることを避けられる.例えば,『日本目録規則1987年版改訂3版』では,資料種別(図書,書写資料,地図資料などの区別)および刊行方式(逐次刊行物のみ)ごとに,さらには書誌的事項ごとに,記述の拠り所とすべき情報源を,その優先順位を含めて示している.なお,情報源のうち,他のものに優先して用いられるものを,「英米目録規則第2版」では「主情報源」と呼ぶ.

出典:図書館情報学用語辞典 第4版
©All Rights Reserved, Copyright Nihon Toshokan Joho Gakkai, 2013 編者:日本図書館情報学会用語辞典編集委員会 編
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

じょうほう‐げん ジャウホウ‥【情報源】
〘名〙 情報のでどころ。ニュースソース。
ノリソダ騒動記(1952‐53)〈杉浦明平〉三「わたしの情報源は切れてしまった」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

情報源」の用語解説はコトバンクが提供しています。

情報源の関連情報

他サービスで検索

「情報源」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.