Rakuten infoseek

辞書

情報学【じょうほうがく】

世界大百科事典 第2版

じょうほうがく【情報学】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

図書館情報学用語辞典

情報学
学術情報に代表される情報流通過程を研究対象とし,特に情報の蓄積と流通,利用のためのメディア,およびこれを支援する社会組織を中心に扱う研究領域.図書館学ドキュメンテーションを基盤として,情報検索研究や科学コミュニケーション研究,情報探索行動研究などを合わせて,第二次大戦後に形成された.類縁領域として,ヨーロッパを中心とするインフォマティクス(informatics)がある.日本でいう「情報科学」(数理科学的な情報理論を中核とし,コンピュータ技術と密接にかかわる領域)とは異なる.

出典:図書館情報学用語辞典 第4版
©All Rights Reserved, Copyright Nihon Toshokan Joho Gakkai, 2013 編者:日本図書館情報学会用語辞典編集委員会 編
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

情報学」の用語解説はコトバンクが提供しています。

情報学の関連情報

他サービスで検索

「情報学」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.