Rakuten infoseek

辞書

微量分析【ビリョウブンセキ】

デジタル大辞泉

びりょう‐ぶんせき〔ビリヤウ‐〕【微量分析】
試料中の微量成分、または、微量試料について行う化学分析。ふつう、扱う試料が1~10ミリグラム程度をいう。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

びりょうぶんせき【微量分析 micro analysis】
微量分析は通常二つの意味に用いられる。一つは取り扱う試料の量が微量の場合であり,他は取り扱う試料の量によらず微量の成分を分析する場合である。とくに後者を区別する場合には痕跡分析trace analysisという用語を用いる。化学分析では取り扱う試料の量により,常量分析macro analysis(~0.1g以上),半微量分析semimicro analysis(10~20mg),微量分析micro analysis(~1mg),超微量分析ultra micro analysis(~1μg)などと便宜上分ける。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

びりょうぶんせき【微量分析】
1~10ミリグラムくらいの微量な試料を用いて行う化学分析。また、含有量が極めて少ない成分を対象とする化学分析。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

微量分析
びりょうぶんせき
microchemical analysis
きわめて微量の試料を扱って分析を行うことをいう場合と、きわめて含有量の少ない成分を分析することをいう場合とがある。前者では含有成分が微量であると常量であるとを問わないが、扱う試料としてはおおよそ1~10ミリグラム程度をさすことが多く、厳密な区別はない。半微量分析と超微量分析との中間に位置し、化学操作には特殊な小形の器具を使用し、秤量(ひょうりょう)は微量分析用に設計された微量天秤(てんびん)を用いて行う。一方、後者の場合は分析法の鋭敏度(感度)が問題となり、化学的手段だけで分析することが困難な場合が多く、最近では種々の機器を利用した高感度分析法を利用することが多い。[高田健夫]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

びりょう‐ぶんせき ビリャウ‥【微量分析】
〘名〙
① 微量の試料を用いて行なう分析。
② 含有量のごく少ない成分について行なう分析。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

化学辞典 第2版

微量分析
ビリョウブンセキ
microanalysis, microchemical analysis

微量な試料で目的成分の分析が遂行できるようにした分析法の総称.普通,試料の量は1~10 mg 程度のものを取り扱ったので,ミリグラム分析ともよばれたが,この量には厳密な意味はなく,1 mg 以下の量でも使用される.採取試料や分析段階の質量測定には微量てんびんが用いられ,実験器具類もすべて小型につくられている.

出典:森北出版「化学辞典(第2版)」
東京工業大学名誉教授理博 吉村 壽次(編集代表)
信州大学元教授理博 梅本 喜三郎(編集)
東京大学名誉教授理博 大内 昭(編集)
東京大学名誉教授工博 奥居 徳昌(編集)
東京工業大学名誉教授理博 海津 洋行(編集)
東京工業大学元教授学術博 梶 雅範(編集)
東京大学名誉教授理博 小林 啓二(編集)
東京工業大学名誉教授 工博佐藤 伸(編集)
東京大学名誉教授理博 西川 勝(編集)
東京大学名誉教授理博 野村 祐次郎(編集)
東京工業大学名誉教授理博 橋本 弘信(編集)
東京工業大学教授理博 広瀬 茂久(編集)
東京工業大学名誉教授工博 丸山 俊夫(編集)
東京工業大学名誉教授工博 八嶋 建明(編集)
東京工業大学名誉教授理博 脇原 將孝(編集)

Copyright © MORIKITA PUBLISHING Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

微量分析」の用語解説はコトバンクが提供しています。

微量分析の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.