Rakuten infoseek

辞書

後蜀【こうしょく】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

後蜀
こうしょく
Hou-shu
中国,五胡十六国の一つ (302~347) 。成漢ともいう。チベット系の 族の李特 (景帝) が建てた国。李氏の先祖が巴西 (四川) に住んでいたので,巴 氐,巴蛮と呼ばれた。始祖李特は太安1 (302) 年成都を陥れて西 (→) から自立したが,翌年西晋の軍と戦って敗北。その子李雄 (太宗武帝) は再び都によって国号を成と称した (304) 。その治世 30年間は善政をもって知られたが,その死後やがて一族の李寿 (昭文帝) に取って代られ,国号をと改めた (338) 。しかし国政は乱れて人心を失い,東晋の将軍桓温に討たれて滅んだ (347) 。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

後蜀
こうしょく
Hou-shu
中国,五代十国の一つ (935~965) 。 邢州 (河北) の人,孟知祥の建てた国。後荘宗前蜀を滅ぼしたとき,孟知祥は成都尹 (知事) に任命されたが,荘宗が殺されて明宗が擁立されると,独立の機会をうかがい,長興1 (930) 年反旗を翻して全土を領有し,同4年には蜀王に封じられ,翌年自立して皇帝 (高祖) と称した。その死後,3男の孟昶 (もうしょう。後主) が位を継いだが,乾徳3 (965) 年太祖に滅ぼされた。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

こう‐しょく【後蜀】
中国、五代十国の一。934年、孟知祥(もうちしょう)が四川に建国。首都は成都。965年、に滅ぼされた。蜀。ごしょく。
中国五胡(ごこ)十六国の一。成漢別称

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ご‐しょく【後蜀】

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

こうしょく【後蜀】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

こうしょく【後蜀】
中国、五代十国の一。後唐こうとうの荘宗の部下孟知祥もうちしようが四川に建てた王朝(934~965)。宋に滅ぼされた。蜀。
中国、五胡十六国の一。成(成漢)の別名。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ごしょく【後蜀】
こうしょく後蜀

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

こう‐しょく【後蜀】
中国、五代十国の一つ。九三四年、孟知祥(もうちしょう)が後唐から独立して四川に建てた国。都は成都。九六五年二代で宋に滅ぼされた。ごしょく。蜀。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ご‐しょく【後蜀】

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

旺文社世界史事典 三訂版

後蜀
こうしょく
①五胡十六国の一国 306〜347
②五代十国の一国 934〜965
成の別称。➡
後唐 (こうとう) の荘宗が前蜀を征服して,その地の節度使に任じた孟知祥が,のち独立。

出典:旺文社世界史事典 三訂版
執筆者一覧(50音順)
小豆畑和之 石井栄二 今泉博 仮屋園巌 津野田興一 三木健詞
 
Copyright Obunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

後蜀
ごしょく

出典:旺文社世界史事典 三訂版
執筆者一覧(50音順)
小豆畑和之 石井栄二 今泉博 仮屋園巌 津野田興一 三木健詞
 
Copyright Obunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

後蜀
こうしょく

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

後蜀」の用語解説はコトバンクが提供しています。

後蜀の関連情報

関連キーワード

あま(市)セシル フィルダー分冊百科ロジャー・フェデラーIHIの決算訂正消費者信用団体生命保険による債権回収新規就農者農地集積加速化事業コープこうべ鐘崎漁業協同組合

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.