Rakuten infoseek

辞書

弓手/左手【ユンデ】

デジタル大辞泉

ゆん‐で【弓手/左手】
《「ゆみて」の音変化》
弓を持つほうの手。左の手。⇔馬手(めて)
「浪子の―を執(と)りて」〈蘆花不如帰
左の方。左。⇔馬手
「忽(たちま)ち―の畑路より、夫婦と見ゆる百姓二人」〈蘆花不如帰

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

きゅうしゅ【弓手】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

ゆんで【弓手】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

ゆんで【弓手】
〔「ゆみて」の転。弓を持つ方の手の意〕
左の手。 「馬手めてに血刀、-に手綱」
左の方。 「 -になしては射て通り/平家 11
▽⇔ 馬手めて

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

弓手
ゆんで
左手の異称。弓を持つ手「ゆみて」の音便で、馬の手綱をとる右手を「馬手(めて)」というのに対す。転じてひだりて(左側)をいい、鎧(よろい)の右脇(わき)の草摺(くさずり)を「射向(いむき)の草摺」というのに対して、左脇のそれを「弓手の草摺」と称し、左側から体を後ろひねりにすることを「弓手捩(もじり)」などという。
 犬追物(いぬおうもの)では、左側に犬を受けてその犬の左を射ることで、「弓手横」(犬の左を射る)、「弓手切」(禁じ手。前を横切る犬を右から射る)などの用語がある。[宇田敏彦]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

弓手/左手」の用語解説はコトバンクが提供しています。

弓手/左手の関連情報

他サービスで検索

「弓手/左手」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.