Rakuten infoseek

辞書

平治【ヘイジ】

デジタル大辞泉

へいじ〔ヘイヂ〕【平治】
平安末期、二条天皇の時の年号。1159年4月20日~1160年1月10日。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版

へいじ【平治】
年号(1159.4.20~1160.1.10)。保元の後、永暦の前。二条天皇の代。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の元号がわかる事典

へいじ【平治】
日本の元号(年号)。平安時代の1159年から1160年まで、二条(にじょう)天皇の代の元号。前元号は保元(ほうげん)。次元号は永暦(えいりゃく)。1159年(保元4)4月20日改元。二条天皇の即位にともない行われた(代始改元)。『史記(しき)』を出典とする命名。1159年(平治1)の年末、平治の乱が起こった。12月9日、平家当主の平清盛(きよもり)が熊野参詣に出かけ京を不在にした隙をねらって、反藤原通憲(みちのり)(信西(しんぜい))派の藤原信頼(のぶより)・源義朝(よしとも)らが挙兵、後白河(ごしらかわ)上皇の御所を焼き討ちして上皇を幽閉した。17日に帰京した清盛ら平家軍が反撃、信頼は六条河原で処刑され、尾張国に逃れた義朝も襲撃されて討死した。

出典:講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

へい‐じ ‥ヂ【平治】
[1] 〘名〙 たいらげおさめること。平定し統治すること。また、世の中が平和に治まること。〔文明本節用集(室町中)〕
※古活字本毛詩抄(17C前)一二「成は国を平治する事ぞ」 〔孟子‐離婁・上〕
[2] 平安末期、二条天皇の代の年号。保元四年(一一五九)四月二〇日に改元、平治二年(一一六〇)一月一〇日に至って次の永暦となる。元年に平治の乱が勃発(ぼっぱつ)。出典は「史記」の「天下於是大平治」。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

平治」の用語解説はコトバンクが提供しています。

平治の関連情報

関連キーワード

ビクトル4世紀二位藤原惟方源義経源義経ジョン[ソールズベリー]パスカリス3世ヨハネス(ソールズベリーのヨハネス)島根原発の機器点検・交換漏れ問題

他サービスで検索

「平治」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.