Rakuten infoseek

辞書

師位【しい】

精選版 日本国語大辞典

し‐い ‥ヰ【師位】
〘名〙
僧位の一つ。令制の僧綱とは別の初期の僧位。
※書紀(720)天武朱鳥元年六月(寛文版訓)「是の日に、三綱律師及び四寺の和上(わしゃう)・知事、并て現有師位(シヰ)の僧等に」
② 師である者の位。師の地位。
※空華日用工夫略集‐応安四年(1371)二月四日「必成大器、出拠師位」 〔顔延之‐皇太子釈奠会作詩〕

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

師位」の用語解説はコトバンクが提供しています。

師位の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.