Rakuten infoseek

辞書

巨文島事件【きょぶんとうじけん】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

巨文島事件
きょぶんとうじけん
1885年4月 15日,イギリス東洋艦隊が朝鮮のクモン (巨文) 島を占拠した事件。イギリスは当時対抗関係にあったロシアの朝鮮進出をはばむため,朝鮮政府の承諾を得ることなく,突然,ロシア極東艦隊の要路にあるクモン島を占領。朝鮮政府はイギリスに抗議し,また当初占領を承認した清国も,ロシアの強い圧力を受けて撤退を要求した。清国の折衝によってロシアが朝鮮を占領しないことを宣言した結果,イギリスは 87年に撤退した。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

きょぶんとうじけん【巨文島事件】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

きょぶんとうじけん【巨文島事件】
1885年イギリス東洋艦隊が巨文島を占領した事件。イギリスはロシアと朝鮮政府との接近を嫌い、ロシア極東艦隊の通路を遮断するため占領に及んだ。87年、清国の仲介により撤退。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

巨文島事件」の用語解説はコトバンクが提供しています。

巨文島事件の関連情報

関連キーワード

コロレンコチャイコフスキー(Pyotr Il'ich Chaykovskiy)マンダレー東京芸術大学120周年天津条約清仏戦争天津条約グラントケプロン

他サービスで検索

「巨文島事件」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.