Rakuten infoseek

辞書

山口洋子【ヤマグチヨウコ】

デジタル大辞泉

やまぐち‐ようこ〔‐ヤウこ〕【山口洋子】
[1937~2014 ]作詞家・小説家。愛知の生まれ。クラブを経営するかたわら歌謡曲の作詞を手がけ、演歌を中心に多くのヒット曲を生み出す。小説では、女性の生き方に鋭く切り込んだ巧妙な作風で知られる。「演歌の虫」「老梅」で直木賞受賞。他に「情人(アマン)」「貢ぐ女」「プライベート・ライブ」など。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

山口洋子 やまぐち-ようこ
1937-2014 昭和後期-平成時代の作詞家,小説家。
昭和12年5月10日生まれ。昭和32年銀座にクラブ「姫」を開店,かたわら作詞をはじめ,46年五木ひろしの「よこはま・たそがれ」が大ヒット,48年には「夜空」で日本レコード大賞を受賞。55年ごろから小説をかきはじめ,「情人(アマン)」を発表,60年「演歌の虫」「老梅」で直木賞。平成26年9月6日死去。77歳。愛知県出身。京都女子高中退。作品はほかに作詞「ふるさと」,著作「プライベート・ライブ」など。

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

山口洋子」の用語解説はコトバンクが提供しています。

山口洋子の関連情報

関連キーワード

マキノ雅広[各個指定]芸能部門山本嘉次郎関西電力[株]チュニジア登録記念物日中戦争清水宏島津保次郎久松静児

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.