Rakuten infoseek

辞書

家臣団【かしんだん】

世界大百科事典 第2版

かしんだん【家臣団】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

旺文社日本史事典 三訂版

家臣団
かしんだん
武家社会において主君に仕える家臣の集団
その組織は軍事指揮系統からは番方,民政系統からは役方という二つに分かれた。近世においては武士身分として固定化し,それぞれの家格により知行あるいは扶持米が給された。

出典:旺文社日本史事典 三訂版
執筆者一覧(50音順)
金澤利明 竹内秀一 藤野雅己 牧内利之 真中幹夫
 
Copyright Obunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

家臣団」の用語解説はコトバンクが提供しています。

家臣団の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.