Rakuten infoseek

辞書

家族経営協定【かぞくけいえいきょうてい】

知恵蔵

家族経営協定
農家における家族員の平等な経営参画を保障するため、家族員相互間での話し合いによって合意されるルール協定の内容は各農家で異なる。農業経営に関わる労働時間、労働報酬、経営委譲に関するもの、生活経営に関する家事労働家計費、資産の譲渡相続に関するもの、など。
(上村協子 東京家政学院大学教授 / 2007年)

出典:(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」

農業関連用語

家族経営協定
家族農業経営内で世帯員役割分担、労働時間・休日・休暇などの就業条件、収益分配、経営の継承などについて、世帯員間の話合いに基づき取り決めを行っているものをいう。

出典:農林水産省
※本用語集は、農林水産省ホームページに掲載している農林水産業及び農林水産施策情報等の参考として作成したものです。このため、本用語集中の用語説明は一般的に使われている意味と異なる場合もあります。
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

農林水産関係用語集

家族経営協定
農業経営に参画する個人の地位及び役割を明確化し、その意欲能力を十分に発揮できるようにするため、経営の方針や家族一人ひとりの役割、働きやすい環境づくりなどについて家族みんなの話し合いにより取り決めるもの。

出典:農林水産省

大辞林 第三版

かぞくけいえいきょうてい【家族経営協定】
農家において経営主たる親と後継者たる子との間で、経営・報酬、財産の承継や親の老後の扶養などを内容として締結される契約。親子契約。父子契約。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

家族経営協定」の用語解説はコトバンクが提供しています。

家族経営協定の関連情報

他サービスで検索

「家族経営協定」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.