Rakuten infoseek

辞書

【カン】

デジタル大辞泉

かん〔クワン〕【官】
国の政務を執行する機関。朝廷・政府など。役所。おおやけ。
「―も商売上手やが」〈上司太政官
役所における職務・地位。また、それをつかさどる人。役人。官吏。「に就く」「を辞す」
太政官(だいじょうかん)」の略。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

かん【官】[漢字項目]
[音]カン(クヮン)(呉)(漢) [訓]つかさ
学習漢字]4年
公の機関。政府。「官選官庁官立半官半民
公の仕事。役目。「仕官退官任官免官猟官
役人。「官吏宦官(かんがん)技官警官高官上官神官属官長官武官本官裁判官地方官
身体の働きをつかさどる部分。「官能感官器官五官
[名のり]おさ・きみ・これ・たか・のり・ひろ
[難読]長官(かみ)判官(ほうがん)次官(すけ)

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

つかさ【官/司】
役所。官庁。「陰陽(おんみょう)の―」
「―にも許し給へり今宵のみ飲まむ酒かも散りこすなゆめ」〈・一六五七〉
役人。官吏。「国の―」「郡(こおり)の―」
「近き所々の御庄(みさう)の―召して」〈・須磨〉
官職。また一般に、職務。「内侍(ないし)の―」
「近衛の中将を捨てて申し賜はれりける―なれど」〈・若紫〉

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

かん【官】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

かん【官】
国家。政府。 「 -の手に成りしものなり/文明論之概略 諭吉
国家の機関。役所。官庁。また、そこに勤める人。官吏。 「 -を辞する」
「太政官だいじようかん」の略。 「 -の司に定考こうじようといふことすなる/枕草子 132
地位。官位。くらい。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

かん クヮン【官】
〘名〙
国家、政府、朝廷など、「私」に対する「公」。
※今昔(1120頃か)九「官に汝を召す。速に可参し」
② 国の政務や事務を担当する機関。役所。官庁。官衙(かんが)。また、そこにつとめる人。官吏。
※文華秀麗集(818)中・奉和傷野女侍中〈藤原冬嗣〉「艷年従官陪層秘、華髪辞栄返故郷
③ 特に太政官(だいじょうかん)の略。
※延喜式(927)八「其臨時祭祝詞、所司随事脩撰、前祭進官経処分、然後行之」
④ 国の政務を担当する職務。官職。役目。
※菅家後集(903頃)叙意一百韻「爵我空崇品、官誰只備員」
⑤ 国の政務を担当する時の地位。官位。位。
※日葡辞書(1603‐04)「Icquan(イックヮン)
⑥ 人の耳、目、鼻、口などの働き。五官。
※造化妙々奇談(1879‐80)〈宮崎柳条〉五「耳は司庁の官(クヮン)なり」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

がん グヮン【官】
〘名〙 (「はんがん(判官)」または「ほうがん(判官)」の略からか)
① 遊里で金銭を多く使って豪遊する客。大尽(だいじん)の異称。
※雑俳・智慧くらべ(1868)「シテシテ様子は・官の御短慮聞く牽頭(たいこもち)
② 特に、大坂の遊郭で、たいこもちの異称。〔随筆・羇旅漫録(1802)〕

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

」の用語解説はコトバンクが提供しています。

官の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.