Rakuten infoseek

辞書

完熟マンゴー「太陽のタマゴ」【かんじゅくまんごーたいようのたまご】

事典 日本の地域ブランド・名産品

完熟マンゴー「太陽のタマゴ」[果樹類]
かんじゅくまんごーたいようのたまご
九州・沖縄地方、宮崎県の地域ブランド。
樹上で熟させ自然落果したものを、ひとつひとつにかけたネットでキャッチし収穫。基準を満たした完熟マンゴーのなかから、さらに糖度15度以上で、重量350g以上、赤みのある外観に優れたものを「太陽のタマゴ」の名で出荷している。ハウス栽培。4月中旬から7月にかけて収穫・出荷。

出典:日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

完熟マンゴー「太陽のタマゴ」」の用語解説はコトバンクが提供しています。

完熟マンゴー「太陽のタマゴ」の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.