Rakuten infoseek

辞書

女王【ジョオウ】

デジタル大辞泉

じょ‐おう〔ヂヨワウ〕【女王】
女性の王。「ビクトリア女王
王の后(きさき)。
内親王宣下のない皇族の女性。
皇族で、3世以下の嫡男系嫡出の女性。旧皇室典範では5世以下の皇族の女性。
その分野で最も実力または人気のある女性。「社交界の女王」「銀幕の女王

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

じょう‐おう〔ヂヨウワウ〕【女王】

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

にょ‐おう〔‐ワウ〕【女王】

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

じょおう【女王】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

じょうおう【女王】
じょおう女王

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

じょおう【女王】
じょうおうとも
女性の君主。にょおう。 エリザベス-
王の后きさき。にょおう。
内親王の宣下がない皇族の女子。明治の皇室典範では、五世以下の皇族女子をいい、現制度では、三世以下の嫡男系嫡出の皇族女子をいう。
その分野で最もすぐれている女性。 テニス界の-

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

にょおう【女王】
じょおう(女王)に同じ。
じょおう(女王)に同じ。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

じょ‐おう ヂョワウ【女王】
〘名〙 (「じょうおう」とも発音される)
① 女性の君主。また、その領域での中心の女性をいう。
※明治月刊(1868)〈大阪府編〉三「扨女王エリサベットは此時サン・セバスチャンにありしが」
※漂泊(1907)〈石川啄木〉二「若い女は年をとって、妻になり、母になる。所謂家庭の女王になるんだらう」
② 皇族の女子で内親王の宣下を受けない者。にょおう。
③ 旧制度で、天皇から五世以下の皇族女子。
④ トランプカードのクイーンの札。
※家(1910‐11)〈島崎藤村〉上「骨牌(トランプ)の相手に成った。洋燈の光は女王だの兵卒だのの像を〈略〉映して見せた」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

にょ‐おう ‥ワウ【女王】
〘名〙
① 令制で、二世以下四世以上の皇族女子の称。一世は親王・内親王で、五世以下は皇親の列に入らない。ひめおおきみ。じょおう。〔令義解(718)〕
※寄笑新聞(1875)〈梅亭金鵞〉一〇号「亜西里亜国の女王(ニョワウ)に志美連美寸と言ふ者あり」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ひめ‐おおきみ ‥おほきみ【女王】
〘名〙 =にょおう(女王)
※書紀(720)舒明即位前「是乃近侍諸の女王(ひめおほきみ)及采女等(たち)悉に知之」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

じょう‐おう ヂョウワウ【女王】

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

女王」の用語解説はコトバンクが提供しています。

女王の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.