Rakuten infoseek

辞書

女流文学賞

デジタル大辞泉プラス

女流文学賞
日本の文学賞のひとつ。中央公論社創設。1961年(第12回)まで女流文学者会の主催で行われていた「女流文学者賞」を前身とし、女性作家による小説・戯曲・評論を対象とする。1962年発表の第1回受賞作は網野菊さくらの花」。第39回で終了。後継は「婦人公論文芸賞」。

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

女流文学賞」の用語解説はコトバンクが提供しています。

女流文学賞の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.