Rakuten infoseek

辞書

天空【テンクウ】

デジタル大辞泉

てん‐くう【天空】
広々とした空。大空。「天空をかけ巡る」

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

占い用語集

天空
十二天将のひとつ。自由、芸術、中虚といった意味合いがある。

出典:占い学校 アカデメイア・カレッジ
Copyright (C) 2007 AKADEMEIA COLLEGE All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラス

天空
南海電気鉄道が運営する特別列車。橋本駅から極楽橋駅(和歌山県)を結ぶ。高野山へ向かう山並みの景色が見えるように横向きに配置した座席や展望デッキなどが特徴。

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版

てんくう【天空】
空。大空。 -に虹がかかる

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

てん‐くう【天空】
〘名〙 はてしなくひろびろとした空。大空。虚空(こくう)
※西国立志編(1870‐71)〈中村正直訳〉一三「恰かも呼吸する天空の気に似たり」 〔貫休‐送鄭準赴挙詩〕

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

天空」の用語解説はコトバンクが提供しています。

天空の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.