Rakuten infoseek

辞書

大梁【おおばり】

大辞林 第三版

おおばり【大梁】
柱に結合されている主要な梁。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

だいりょう【大梁】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

精選版 日本国語大辞典

おお‐ばり おほ‥【大梁】
〘名〙 木造または鉄筋コンクリート建築で、小梁(こばり)を受ける大きな梁をいう。
※続歌舞妓年代記(1907)三〇「大三本〈是を牛丸太と云〉此三本の大梁材木問屋にも無之時者近在近国を尋ね伐り出し」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

たい‐りょう ‥リャウ【大梁】
[1]
[一] 古代中国で、天の赤道を十二次に区分した一つ。ほぼ黄道十二宮の金牛宮にあたる。二十八宿の胃・・畢にあたる。中心はすばる星。すばるぼし。〔礼記注‐月令〕
[二] 中国戦国時代のの都。黄河の南、現在の河南省開封市にあたる。
[2] 〘名〙 ((一)(一)から転じて) 酉年(とりどし)をいう。
※古事記(712)序「歳(ほし)大梁(たいりゃう)に次(やど)り」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大梁」の用語解説はコトバンクが提供しています。

大梁の関連情報

他サービスで検索

「大梁」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.