Rakuten infoseek

辞書

大丸【だいまる】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

大丸
だいまる
百貨店。享保2(1717)年京都伏見に創業の呉服店大文字屋がその前身で,1907年合資会社に改組して大丸呉服店と改称,1920年株式会社に改組設立。1928年社名を大丸に変更。1931年京都大丸(1912開業)を合併。1954年東京駅八重洲口に東京店を開店。1960年下期~1968年下期まで連続で小売業界売り上げトップを達成。1960年スーパーマーケットのピーコック産業(ピーコックストア)を設立。1970年松坂屋と業務提携。その後競合激化などにより 1997年頃から事業再編および整理に着手する。2007年松坂屋ホールディングスと経営統合して新たに共同持株会社 J.フロントリテイリングを設立,傘下に入る。2010年松坂屋と合併,社名を大丸松坂屋百貨店に変更した。2013年ピーコックストアがイオンに買収された。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」

大丸
1717年に京都・伏見に開業した呉服店「大文字屋」が前身。関西を中心に16店舗、従業員数は約3500人。スーパーの大丸ピーコックを関東や関西に66店舗展開している。<松坂屋ホールディングス>1611年に名古屋で開業した「いとう呉服店」が前身。子会社横浜松坂屋を含めて東海地方を中心に9店舗。従業員数は約3900人。06年9月に持ち株会社制に移行
(2007-02-17 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典:朝日新聞掲載「キーワード」

大丸」の用語解説はコトバンクが提供しています。

大丸の関連情報

関連キーワード

三宝備後国ラフィトー三子三筆四象抜・貫鋸草ぼんぼり回・廻・周

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.