Rakuten infoseek

辞書

売上割引【うりあげわりびき】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

売上割引
うりあげわりびき
sales discount
売上現金割引ともいう。商品販売によって生じた債権につき,定められた支払期日以前の一定期間内の支払いに対して行われる債権金額の一部免除をいう。たとえば支払期日は 30日であるが,10日以内に支払う場合は2%割引くというものである。売上値引売上割戻などと異なり,日本では売上高からの直接控除項目とせず,営業外費用に含める。これは実際の支払日から債権期日までの期間の利息に相当するものとみなし,支払利息と同じく財務費用と考えるためである。これに対してアメリカでは売上割引を売上高から直接控除するという説が有力である。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

会計用語キーワード辞典

売上割引
売上割引とは、売掛金を始めとした売上債権が回収期日前に決済された場合の割引額のこと。営業外費用として計上されます。

出典:(株)シクミカ:運営「会計用語キーワード辞典」

売上割引」の用語解説はコトバンクが提供しています。

売上割引の関連情報

他サービスで検索

「売上割引」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.