Rakuten infoseek

辞書

Infoseek辞書サービス終了のお知らせ

報知映画賞【ほうちえいがしょう】

知恵蔵mini

報知映画賞
株式会社報知新聞社が主催する、日本で劇場公開された映画に対する映画賞。1976年にスポーツ新聞単独開催するの映画賞として創設され、第1回として作品、主演男女優、助演男女優、新人、海外作品の7部門が同年12月に発表された(作品賞「犬神家の一族」、海外作品賞「タクシードライバー」)。以降毎年開催され、第10回からは監督賞が加わっている。また随時、特別賞も選定される。各賞とも、公募によるファン投票の上位から、報知映画賞事務局が原則作品20・個人10をノミネートし、選考委員会が決定する。
(2016-12-22)

出典:朝日新聞出版
(C)Asahi Shimbun Publications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

報知映画賞」の用語解説はコトバンクが提供しています。

報知映画賞の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.