Rakuten infoseek

辞書

地震火災費用保険金【ジシンカサイヒヨウホケンキン】

デジタル大辞泉

じしんかさいひよう‐ほけんきん〔ヂシンクワサイヒヨウ‐〕【地震火災費用保険金】
地震保険付きではない火災保険で、一定の条件のもとに支払われる保険金。地震・噴火津波が原因の火災で、建物が半焼以上または家財全焼となった場合に一時的に生じる費用に対して支払われる。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

保険基礎用語集

地震火災費用保険金
住宅物件、一般物件、工場物件の火災保険などは、地震、噴火またはこれらによる津波を直接または間接の原因とする火災によって、建物が半焼以上または動産が全焼となった場合に臨時に生ずる費用に対して、保険金額に支払割合を乗じた額が一定の範囲内で支払われます。

出典:みんなの生命保険アドバイザー
(C) Power Planning Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

地震火災費用保険金」の用語解説はコトバンクが提供しています。

地震火災費用保険金の関連情報

他サービスで検索

「地震火災費用保険金」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.