Rakuten infoseek

辞書

地球の中心核【ちきゅうのちゅうしんかく】

岩石学辞典

地球の中心核
地球の内部で,半径約3 500kmの部分.コアとマントルの境はワイヘルト-グーテンベルグ(Weichert-Gutenberg)不連続面である[Daly : 1933].

出典:朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

地球の中心核」の用語解説はコトバンクが提供しています。

地球の中心核の関連情報

関連キーワード

熱圏高層大気熱圏台風の勢力東北地方太平洋沖地震フォークランド紛争情報収集衛星ノドンテポドン台風

他サービスで検索

「地球の中心核」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.