Rakuten infoseek

辞書

園正造【そのまさぞう】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

園正造
そのまさぞう
[生]1886.1.1. 京都
[没]1969.11.24. 岡崎
数学者。京都大学数学科卒業 (1910) ,大学院に進み,京都大学教授 (21) ,数学第4講座 (数論・代数学をとし応用数学を含む) を担当し,1945年退官。経済事象の数学的考察に関し独自の研究をなした。西京大学学長 (49~59) ,68年文化功労者。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

その‐まさぞう〔‐まさザウ〕【園正造】
[1886~1969]数学者。京都の生まれ。京大教授。群論の研究に始まり、論文合同について」「イデアルの分解について」を発表。後年、「市場均衡の安定条件」などを発表し経済学にも寄与

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

園正造 その-まさぞう
1886-1969 大正-昭和時代の数学者。
明治19年1月1日生まれ。大正10年母校京都帝大の教授となり,抽象代数学を研究し,数理経済学高田保馬協同研究した。また「日本書紀」のをしらべて,論文「書紀の暦について」を発表。昭和24年西京大(現京都府立大)学長。43年文化功労者。昭和44年11月24日死去。83歳。京都出身。著作に「群論」。

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典 第2版

そのまさぞう【園正造】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

そのまさぞう【園正造】
1886~1969 数学者。京都大学教授。数論で環の抽象的理論を開拓。数理経済学の分野では「価格変動に伴う分離可能財の需給変動」などの論文を発表。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

園正造
そのまさぞう
(1886―1969)
数学者。京都市の生まれ。1910年(明治43)京都帝国大学理工科大学を卒業、第三高等学校講師を経て、母校の助教授に迎えられ、1921年(大正10)同大学理科大学教授となり、新設の第四講座(代数学・数論)を担当した。
 群論の研究から始まり、数論研究における論文「合同について」は数学界を驚嘆させ、論文「イデアルの分解について」(1923)によって、世界の数学界の第一人者としての地位を確保した。後年に経済学に関心を寄せ、「価格変動に伴う分離可能財の需給変動」および「市場均衡の安定条件」と題する優れた論文を発表している。また、『日本書紀』における暦上の疑問を数学的に明白にした「書紀の暦について」と題する2編の論文は、注目すべき研究といわれる。[小堀 憲]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

園正造」の用語解説はコトバンクが提供しています。

園正造の関連情報

関連キーワード

[各個指定]芸能部門秋田明大ゴダール(Jean-Luc Godard)ナンバースクールアームストロングアームストロング(Neil Alden Armstrong)陳舜臣東松照明ベルイマン(Ingmar Bergman)森一生

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.