Rakuten infoseek

辞書

合成語【ごうせいご】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

合成語
ごうせいご
compound
単語が2つ以上の要素に分析でき,そのおのおのと音形も意味も似た自立語が存在する場合,その単語を合成語 (複合語) という。クサ-バナ (草花) ,ツキ-ミ (月見) など。一方,オ-ニギリ (お握り) ,アカル-サ (明るさ) などの派生語は,分析すると,自立性をもたない接辞を必ず1つ以上含む点で合成語と区別される。合成語の分析にも通時論と共時論を区別すべきであって,「さかな」 (酒+菜) は起源的には合成語でも,共時的には1つの単純語である。ドイツ語 (例;Eisenbahn,鉄道) のように合成語の多い言語と,フランス語 (例;chemin de fer,鉄道) のように少い言語とがある。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

ごうせい‐ご〔ガフセイ‐〕【合成語】

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

ごうせいご【合成語】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

ごうせいご【合成語】

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ごうせい‐ご ガフセイ‥【合成語】
〘名〙 本来単独の用法を持つ言語要素二つ以上が結合して、文法上一つの単語として用いられるもの。「なべ(菜瓮)」「さかな(酒菜)」「たそがれ(誰そ彼)」のように、合成の語源が現在忘れられているものも多い。複合語。〔日本口語法講義(1922)〕

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

合成語」の用語解説はコトバンクが提供しています。

合成語の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.